変形性膝関節症サプリメント人気ランキング!膝の痛みにお勧めの対策も

変形性膝関節症の改善法

膝の痛み改善サプリ

つらい膝の痛みでお悩みではありませんか?

その膝の痛みは変形性膝関節症かもしれません。

でも、まだ軽度の変形性膝関節症なら、痛みを改善または進行を抑える方法もあります。

膝の痛みサプリ人気NO.1はこちら▼ バナー原稿

こんな症状はありませんか?変形性膝関節症の症状チェック

膝が痛くて歩くのがつらい

変形性膝関節症の症状でよくあるものを17個ご紹介します。

これらの症状に一つでも当てはまったら変形性膝関節症の疑いが強いです。

  1. 歩き始めが痛い
  2. 冷えると膝が痛い
  3. 膝がこわばる感じ
  4. 膝に力が入らない感じ
  5. 膝の中にものが挟まった感じ(違和感)でよく動かない
  6. 膝がなんとなく重い感じで気持ち悪い
  7. 長く座った後は立ち上がるのに時問がかかる
  8. 歩いていて(膝が上がらないため)よくつまずく
  9. 正座がつらい
  10. 和式トイレが苦手
  11. 階段での昇り降りがつらい
  12. 膝が痛くて歩くのがつらい
  13. 寝ていても痛い
  14. 膝がギシギシ嗚る
  15. 膝の曲げ伸ばしがつらい
  16. 膝が変形している
  17. 膝がグラグラする

いかがでしょうか?あてはまるものはあったでしょうか。

まだ痛みや違和感が進行していない軽度の変形性膝関節症の場合、対策を施すことでその痛みを軽減、また、進行を遅らせることができます。

その方法の一つとして有名なのが膝の痛みを改善するサプリメントです。

変形性膝関節症の改善にサプリメント

変形性膝関節症のサプリメント
膝の痛みに有効とされている成分として挙げられるのが、

SAMe、βカロテン、オレイン酸とパルチミン酸(セチル化脂肪酸)、デビルズクロー、メチルスルフォニルメ夕ン、キャッツクロー、

そして有名なグルコサミンとコンドロイチンがあります。

新聞や雑誌、折込み広告などに「膝の痛みにグルコサミン、サメ軟骨成分コンドロイチン……」「立ったり座ったりがつらい人におすすめ!」といった広告が目にすることがありますよね。

整形外科等の病院待合室でも、これらのグルコサミン、コンドロイチンは話題になっているようです。

グルコサミン・コンドロイチンとは?

グルコサミンは、関節軟骨の構成成分(グルコースとアミンが結合した分子)です。軟骨の古くなった細胞が新しい細胞に入れ替わる力に作用して、軟骨を健康に保とうとする働きをもっています。

年をとると体内でグルコサミンを作りだす力も低下します。そこでグルコサミンを健康食品・サプリメントから補給しようというわけです。サプリメントの成分の多くは力ニやエビの甲殻由来です。

コンドロイチンの語源は「軟骨のもと」という意味のギリシャ語です。

グルコサミンもコンドロイチンも糖鎖化合物(ムコ多糖類)の一種で、ネバネバとした粘性をもち、臓器や組織、特に関節軟骨に多く含まれ、組織に水分や弾力を与えています

関節の動きを滑らかにし、組織の機能を整えるなどさまざまな機能を担っています。コンドロイチンは高級中華食材のフカヒレ、鶏や豚の軟骨・皮虜・内臓、イカ、タコ、ナマコ、ウナギ、納豆、ヤマイモ、オクラなどネバネバ食品に多く含まれます。

欧米で使用されるサプリメント

グルコサミンとコンドロイチンを含んだサプリメントは、アメリカで非常によく使われています。

グルコサミンとコンドロイチンを合わせて飲むと、その成分は消化管から吸収され、関節軟骨のプロテオグリカン(多糖類を含むタンパク質で、細胞を保諛するほか細胞と細胞をつなぐ接着剤の役割をする)など軟骨に良い成分の産生を促進するため、新たな軟骨形成を促進(軟骨細胞のRNA合成の亢進)したり、炎症を抑え込んだり(白血球エラス夕ーゼ抑制)することもわかってきました。

日本の約3倍もの変形性膝関節症の患者がいるとされるアメリカでは、グルコサミンが有効とする臨床結果もいくつか報告されています。

特に、2000年に「JAMA(アメリカ医師会ジャーナル)」に発表されたメタアナリシス(同じ問題を扱う2つ以上の試験から得られるデー夕を統計学的に分析・評価する臨床デー夕の統計手法)で有効性が確認されて以来、医薬品業界などを中心に関心をもたれているようです。

ヨーロッパの一部の国では変形性膝関節症の初期治療薬としてコンドロイチンが処方されています。2001年1月27日付のイギリスの医学雑誌「ランセット」には、次のような論文も掲載されています。

ベルギーのリエージュ大学の研究者が、変形性膝関節症の患者212人の半数にグルコサミン硫酸の錠剤を毎日1500ミリグラム飲んでもらい、あとの半数には、外見が同一の偽薬(薬の成分が入っていない)を飲ませる試験を3年間続ける実験をしました。実験開始時と1年経過時、そして3年目に各人の膝をレントゲン撮影して患部の変化を観察した結果、グルコサミンを飲んだグループでは膝の痛みが軽くなり、軟骨のすり減りが止まり、膝の動きも良くなっていたのに対し、グルコサミンを飲まなかった人たちは膝関節のすき間が3年間で0.31ミリ狭くなり症状が悪化したということです。

このグルコサミンは関節軟骨を生成する原料にもなっており、当然、体内でもつくられます。しかし、年と共に減っていくグルコサミンが膝の痛みを引き起こすのです。

ひざの痛み改善サプリの効果

ひざの痛み改善サプリの効果

サプリメントの作用機序(からだの中でどのように効くのか)が完全には解明されていないのですが、膝軟骨の新陳代謝に影響を与えると推察されています。

グルコサミンのサプリメントだけでも膝の痛みをやわらげる効果が認められたという報告もあります。グルコサミンとコンドロイチンは一緒にとるとそれぞれの効き目はさらに増すとの報告もあります。

グルコサミンやコンドロイチンは、関節軟骨の成分の一部です。からだの中でつくられますが、関節炎になるとこの生成が追いつかず、結局軟骨の量が減ってしまいます。それを補うために変形性膝関節症の人はサプリメントを飲んで、軟骨の損傷を少しでも阻止してみようという考えで、グルコサミンやコンドロイチンのサプリメントを使用するのです。

グルコサミンやコンドロイチンを上回るプロテオグリカン!?

最近では、プロテオグリカンという成分が話題になっており、ひざ痛のためのサプリメントが製造されるようになってきました。

上で解説したグルコサミンはプロテオグリカンの一部に過ぎず、「グルコサミン」や「コンドロイチン」と異なり、プロテオグリカンが軟骨そのものを構成する主成分として、注目を浴びています。

グルコサミンやコンドロイチンだけでは満足できなかった方に、プロテオグリカンが主成分のサプリメントが支持されるようになってきているのが現状です。

変形性膝関節症の人が飲んではいけないサプリメント

注意 サプリメント

上記のサプリメントとは反対に、変形性膝関節症の人が注意しなければならない成分のサプリメントがあります。

以下の成分を含むサプリメントは人によっては膝の痛みを助長する作用が出る可能性があるので、飲用には気をつけましょう。

注意すべきサプリメント一覧

  • アシュワガンダ
  • アルファルファ
  • アンドログラフィス
  • カラマツアラビノガラクタン
  • クロレラ
  • ティノスボラ・コルディフォリア
  • 冬虫夏草
  • トリコーパス・ゼイラニクス
  • ビーべノム
  • ヒバ
  • ブプレウルム
  • 藍藻
  • レンゲ

膝の痛みを抱えている方で、以上の成分を含むサプリメントを飲んでいる場合は見直しを検討しましょう。

変形性膝関節症サプリメント人気ランキング

変形性膝関節症 サプリメント

ここでは膝の痛みを引き起こす変形性膝関節症サプリメントの人気ランキングをご紹介します。

口コミでの評判、販売数、コストパフォーマンスを総合的に勘案してランキングにしてあります。

変形性膝関節症サプリ人気ランキング1位「ロコモプロ」

ロコモプロ サプリ

変形性膝関節症サプリメント人気ランキング1位の評価を得ているのは、ダイドードリンコ株式会社で販売している、「ロコモプロ」です。

ダイドードリンコ「ロコモプロ」は、関節痛に良い有効成分を詰め込んだ膝痛対策サプリメントです。

上で紹介した最新成分「プロテオグリカン」が配合されています。鮭の鼻軟骨から抽出されたプロテオグリカンにいち早く着目して作られたのが「ロコモプロ」です。

プロテオグリカンはグルコサミンを含んでいます。プロテオグリカンに含まれる一部分の成分であるグルコサミンだけでは効き目が得られなかったという場合でも満足する方が多いといいます。

さらに、歳と共に減っていく軟骨の修復に機能するプロテオグリカンに加えて、痛みに効果を発揮するⅡ型コラーゲン、スムーズな動きを手助けするヒアルロン酸など、有効性の高いロコモ成分を包含しています。

有名飲料メーカーが製造・販売しているので安心・安全なところもポイントです。今なら980円で15日間分、効果を試すことが出来ます

当サイトでは、人気ナンバーワンのサプリメント「ロコモプロ」の口コミや評判をまとめて紹介しています。以下のページも参考にどうぞ。

▼口コミ・評判はこちら▼

ダイドー「ロコモプロ」効果・口コミ・レビュー

▼ロコモプロ公式サイトはこちら▼バナー原稿

変形性膝関節症サプリ人気ランキング2位「北国の恵み」

北国の恵み サプリメント

北国の恵みは、軟骨内で緩衝材の役割を行っているプロテオグリカンに加えて、なめらかな動きの為に必要なヒアルロン酸、軟骨内の成分を結ぶⅡ型コラーゲンをに濃縮したサプリメントです。

軟骨の90%を占める型崩れのない非変性のプロテオグリカンを変わらぬままサプリメントにしていることも話題となっています。GMP認定工場で徹底した品質管理のもと製造されているので安心。

今なら先着1000名で、約10日分入ったお試しパックが480円で購入できます。

含有成分に対するコストパフォーマンスが非常に良いことで人気です。

▼北国の恵み公式サイト▼

変形性膝関節症サプリ人気ランキング3位「イタドリ」

サプリメント イタドリ

膝の痛みにおすすめのサプリメントで人気第3位は、中畑清さん愛用でおなじみのサプリメント、マイケアの「イタドリ」です。

「イタドリ」はグルコサミンやコンドロイチンに加えて、天然の「オオイタドリ(大痛取)」の成分が含有されています。

様々なグルコサミンサプリがあるなか、こちらは特に人気になっています。

今なら10%引きで一箱2,160円(税別)。公式サイトのみ全額返金保証に対応してますので、安心して試すことができると思います。

▼イタドリ公式サイト▼

変形性膝関節症サプリ人気ランキング4位「皇潤極」

膝痛 皇潤

第4位は「皇潤極」。皇潤は、延べ166万人が愛飲したツライ膝の苦痛をカラダの中からバックアップする健康補助食品です。

歳を積み重ねていけば身体内のヒアルロン酸量が無くなっていくことで、関節のギシギシ感や肌のハリ・ツヤが消え失せる要因となります。ヒアルロン酸は年齢を経ると自分自身で産出することに困難を伴いますが、皇潤がアシストしてくれます。

皇潤極にはヒアルロン酸を摂り込むのと新規に産み出すパワーを含有する機能があるため、もう欠乏することもなくうるおい力を継続させる事が出来ます。

皇潤ヒアルロン酸に、そのコラーゲン(UC-2)がプラスされたのがこの皇潤極です。

初回限定、1箱9,000円が半額以下の3,900円で購入できます。ちょっとお高いのが玉に瑕ですが、ロングセラー皇潤の安心感があります。

▼皇潤極公式サイト▼

ひざの痛みを我慢してはならない!

以上、人気のサプリメントランキングをご紹介しました。

膝の痛みを我慢して放っておくと、どんどん悪化していく恐れもあります。

膝の痛みの悪化を食い止めるためにも、痛みを我慢するだけではなく、いち早く自分に合ったサプリメントを探す努力が大切です。

膝の痛みサプリ人気NO.1はこちら▼ バナー原稿imp

Copyright© 変形性膝関節症の改善法 , 2022 AllRights Reserved.